事業紹介

コンサルティング

ずっと快適な住まいのために

コンサルティングはお客様の快適な住環境がいつまでも続くように"管理のプロ"として専門的な知識を活かしたアドバイスや提案を行う仕事です。
「技術コンサルティング」は建物・設備の点検から長期修繕計画の作成、工事の提案から工事完了後のアフターフォローまでを担っています。

技術コンサルティングの仕事の流れ

◆建物・設備の診断
専門スタッフおよび専門会社の技術スタッフが定期的に巡回し、屋上や外壁などの建物から給水ポンプやエレベーターなどの設備にいたるまで、その状況を確認のうえ、データを蓄積するとともに管理組合に報告します。
◆長期修繕計画の作成
建物や設備をより永く良好な状態に保つためには、日頃の管理・点検とともに何年かに一度は大がかりな修繕を行う必要があります。
マンションでは、修繕工事に備えて計画的に資金を積立てることが必要です。
豊富な工事実績より、マンションの状態にあわせて工事時期・概算の工事費用を想定して、中長期的な計画を企画・提案します。
◆修繕工事の提案・実施・管理
建物・設備の使用状況や劣化の程度、お客様からのご要望など、日頃の管理業務を通じて収集したデータや過去の修繕履歴などをもとに最適な工事プランを提案します。
当社では修繕工事を請負うことで工事管理をはじめ工事完了後のアフターフォローまで一貫して行っています。

これらのコンサルティング力を集結させ、いつまでも快適な住環境を提供するために、大がかりな修繕工事やお客様のニーズを反映した改良工事を提案します。

技術コンサルティングの仕事の流れイメージ

技術コンサルティングの強み

建物・設備の点検から長期修繕計画の作成、最適な工事提案、工事中の安全・品質管理、工事完了後のアフターフォローまで一貫して提供している点です。
また、日頃の管理業務の中でお客様のニーズを捉えることができるため、満足度の高い工事を実施することができます。

この仕事に関わる先輩の声をチェック!

連携をとり、マンションを育てることで、当たり前を感動に変えていく

吉田 忠司

吉田忠司写真

事業紹介

  • プランニング
  • マネジメント
  • コンサルティング