事業紹介

マネジメント

すべてはお客様の笑顔のために

マネジメントはお客様の一番身近なパートナーとして、快適なマンションライフとなるようにサポートする仕事です。
当社ではマンションの管理運営の担当者を「フロントマネージャー」と呼んでいます。フロントマネージャーは当社の"顔"として、社内スタッフや協力会社と連携してお客様との窓口になります。

フロントマネージャーは、理事会や総会の会議に出席して、アドバイスや運営サポートを行うとともに、マンションにお住まいの皆様から寄せられる相談にも親身に応えていきます。

例えば、お客様の声から、マンション内をバリアフリー化したり、マンションの植栽帯をリニューアルした事例もあります。言い換えると、デベロッパーが製造したマンションをお客様の声や社会の変化によって進化させていく仕事です。

的確な提案をマンションのお客様にするためには、日々のお客様とのコミュニケーションからニーズを汲み取ることが最も重要です。

マネジメント事業の仕事の流れ

マネジメント事業の仕事の流れイメージ

※1 マンションの管理運営に関する最高意思決定機関であり、毎年1回開催する。
※2 総会で決定された事項を執行していく機関であり、構成メンバーは総会で選出する。
※3 マンションの所有者のこと。区分所有者全員で構成する団体を管理組合という。

マネジメント事業の強み

「ひと」と「組織体制」につきます。
マネジメントは会社の"顔"としてお客様の快適な住環境を構築していくため、人間力が試されます。あなたの成長がお客様の信頼へとつながるよう、充実した研修制度で「人間力」「専門知識力」を高める体制をとっています。
また、フロントマネージャーをバックアップする組織として、夜間や休日も含めて24時間365日体制でお客様からの電話の受付を行い、当社オリジナルのデータベースを用いて解決へ導く「お客様センター」や「法務」「会計」「技術」「品質管理」といった専門部署があります。
更には、社内のナレッジを蓄積し、よい提案は他のマンションでも展開できるよう「お客様から評価を得た提案を表彰する」という制度もありますので、努力が認められる環境です。

この仕事に関わる先輩の声をチェック

マンションを管理すること、それはお客様の大切な暮らしをお預かりするということ

小林 大三

小林大三写真

この仕事に関わる先輩の声をチェック

「営業の人」ではなく、「栗原さん」として 接してもらえることが信頼の証

栗原 聖志

栗原聖志写真

事業紹介

  • プランニング
  • マネジメント
  • コンサルティング